2009年03月11日

最年少で気象予報士が誕生!

横浜市の13歳の少年が最年少で気象予報士の資格を取得したようです。
それまでの最年少記録は14歳1か月だそうですが・・・

中学生で合格率数パーセントの試験に合格するなんてすごすぎます♪
合格した山崎一哉くんは「本に書かれている事が目の前で実際の起こるのがおもしろい」
と気象予報士になったキッカケを話してくれます。

でも雨の予報にもかかわらず、傘を持って行くのを忘れてしまうという一面もあるそうですよ。
一哉くんは小さい頃からその可能性を予感させる子供だったそうです。

なにしろ同じ年の子が興味をもつような漫画やヒーローものには一切
興味を示さず、ひたすら図鑑を眺めているのが大好きな少年でした。

好きこそものの上手なれという言葉があるとおり、好きな事ならいくらでも
勉強できるという実例を見せてくれた一哉くん。

この少年のチャレンジに拍手を送りたいと思います!素晴らしい!!

<気象予報士>最年少、13歳で合格…横浜の中1・山崎君
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090306-00000101-mai-soci

エルメス フールトゥ gm
エルメス クリッパー オーバル
エルメス クリッパー メンズ
フリップダウンモニター 取り付け
冬 お宮参り ベビードレス
フリップダウンモニター エスティマ
訳あり 通販
ディズニー パズル
ダブルベット サイズ
訳あり グルメ
タグ:最年少
posted by F at 00:01 | ニュース